2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 母の味 | トップページ | お菓子教室 参加☆ »

2006.06.24

ルセット@京都排骨 北京風・スペアリブ唐揚げあんかけ

20066233 スペアリブに下味を付け、よ~く油で揚げて、あんにからめます。ちょっと一手間ですが、美味しいですよ~☆ *白髪葱は彩りに添えました。食べるときはなくて良いなぁ~と思いました。

《材料》  3~4人分

スペアリブ  500g

セロリ  1/2~1本

にんにく  1カケ

----

(A) 塩 小さじ1/4強

   砂糖 小さじ1

   醤油 大さじ1

   酒  大さじ1/2

   ごま油 小さじ1

   胡椒 少々

----

(B) 砂糖 大さじ3

   酢  大さじ3

   ケチャップ 大さじ2

   酒  大さじ1

----

片栗粉

*(A)(B)それぞれ、合わせておく。

.

《作り方》

1) にんにくは潰してからみじん切り。セロリもみじん切りにする。(A)の調味料とにんにく・セロリを合わせ、スペアリブを漬け込んでおく。30分以上漬けておく。

2) 1)のお肉に味がしみこんだら、セロリ・にんにく・残った調味料を取り除き、片栗粉をしっかりとまぶす。

P1020360_1

3) 揚げ油(分量外)を熱し、中温になれば2)を入れる。中火でじっくり揚げていく。7~8分、サクッとなり、火が通るまで揚げる。一度、肉を油から出し、2度揚げする(大きい物だと3度揚げするとよい)。最後は高温でカラッと揚げる。 *お肉に火が通ったかどうかの目安は…、肉が縮み、骨が出っ張ってくる。そうなればOK。

P1020364

4) フライパンに(B)を煮立て、3)の肉を入れる。あんをからめれば出来上がり。P1020365

Photo_2  Photo_3  ←ランキング参加中♪

よろしければクリックしてください。コレを励みに頑張ります!

« 母の味 | トップページ | お菓子教室 参加☆ »

ルセット@お惣菜」カテゴリの記事

コメント

FROちゃん、早速にルセットを教えてくれて、どうもありがとう!せかしちゃってごめんなさい。
酢豚を作るより作業が少なそうなので、気軽にチャレンジできそうだわ。私、昔から母が酢豚を作っていると、下味をつけたお肉の揚げたてをつまみ食いしてたんだよね~。その癖が自分で作るようになった今も抜けなくて…エヘヘ…。今回も気をつけなくっちゃ!

sakuraちゃん
と~んでもない!こちらこそ、お待たせしました。
そう言われれば、酢豚よりラクチンかもね~。スペアリブだけだし・・・。
私もツマミ食い、今もする!する!CURRYの帰りが遅いから、先に作って、味見用…と勝手に言いながら、一つ二つ余分に作ったりして、パクパクッと…。こうしてオカズが減っていくのよ。ホホホ(^。^)
我が家の味、是非、sakuraちゃん家でも作ってみてくださーい!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルセット@京都排骨 北京風・スペアリブ唐揚げあんかけ:

« 母の味 | トップページ | お菓子教室 参加☆ »