2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« SALON DU CHOCOLAT | トップページ | フランス家庭料理 »

2007.11.06

セネガル料理

ルーアンであちこち目にするアフリカ料理のレストラン。興味があるのですが、実は、まだ入っておらず、是非一度!と考えています。

そんな中、友達の誘いで面白いところに行って来ました。

そこは、こんなところ。

P1010232

ここはセネガル寮

セネガル人の人たちが、一人暮らしや家族と一緒に、この建物で暮らしています。建物自体は普通のビルなんですけどね。

その地下に、給食室のような場所があって、ここで暮らしていなくても、容器を持って行けば、持ち帰りの食事を買うことができます。

P1010230

メニューはいつも同じで、鶏肉かお魚かを選び、その後、付け合せのポテトか(人参、キャベツなどの)お野菜かを選びます。それにご飯が付きます。

タッパーにたっぷりご飯とお野菜、スープを入れてもらい、揚げた鶏と魚がのっかります。

P1010231

黒人の人たちしかいないこのビルに、ベビーカーを押したアジア人が入って行くって、ちょっと不思議な光景でしたが、TOMATEは怖がることも無く、大人しくベビーカーに座っていました。

私が選んだのは鶏。

P1010241

「さぁ、セネガル料理ってどんな味なんだろう?」って食べてみると、何だか懐かしい、日本に昔からあるフランチレストランや洋食屋さんで食べたような味のご飯。ケチャップライスのようなサフランライスのような…。鶏はシンプルに揚げただけだったので、そのままほぐして。

P1010245

こちらのお魚はどうやら川魚らしく、かなり泥臭い感じ。

鶏と同様揚げてあるのですが、過去にこの魚の食中毒でかなりの死者が出たことがあるらしく、それ以降、しっかりとカリカリになるまで揚げるようになったそうです(日本人なら、そのお魚、食べなくなりそうですけど…。)

1人前、2ユーロちょっと。およそ350円なのですが、たっぷりあるので、↑の3倍くらいはありました。当日も美味しく、翌日の昼も美味しく、その翌日の夜にもまだまだ美味しくいただきました。

ヨーロッパに来て、「ああ、ヨーロッパってアフリカと近いんだ。」と感じることがしばしば。セネガル寮でも、アフリカ料理レストランをあちこちで見かけるときにもそう感じました。今度は是非、アフリカ料理のレストランに行ってみたいです。

Photo_2  Photo_3  ←ランキング参加中♪

よろしければクリックしてください。コレを励みに頑張ります!

« SALON DU CHOCOLAT | トップページ | フランス家庭料理 »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

へぇー、ルーアンにアフリカ料理のお店が多いんだ!
私は気がつかなかったなぁ~。

フランスで移民の人が多いのには、本当にビックリするよね。
パリで、友達に一度アフリカ料理を食べに連れて行ってもらったことがあるよ。
味は忘れちゃったけれど、意外に美味しいんだなと思った記憶があります。
クスクスも美味しいよね。

色々と楽しんでるね~♪こっちも随分寒くなったよ。

@angelique tomokoちゃん
そうなの。私も前回は全く気になっていなかったんだけどね。新しく増えたのかな?
あと、アジア系のトレトゥールも。
日本食レストランもできていたよ。内容の割りに高くて、ばかばかしくて入る気にならないけど。。。
アジア系の食材店もcentre villeにあって、便利になったよ。お豆腐とか手に入るし。
スーパーで和食材も売っていたりして、ビックリでしょ?
今度はちゃんとレストランに行くわ。。。

 セネガルとかナイジェリアとかほんと沢山いますよね
パリなんかまさに人種の坩堝、でもなんか楽しい・・レストランで働いたときでも純粋なフランス人あんまりいなかったような・・逆にそれがいいのかも

アフリカに近い。。。。
ほんとだ。なんか考えたこともなかったです。。。

にしてもおいしそう。しかも安い。んでもってたくさん。
いろんな体験してますね~~。

セネガル料理を初めて拝見しました!
すんごいボリュームだね。
以前、主人がフランスの出張先で、何気なく国籍の
ことをお仕事仲間に聞いたら「フランスで国籍の
ことを聞くなんてナンセンスだよ。だって挙げだし
たらキリがないからね。」と言われたそう。
モロッコ、ドイツ、フランス、イギリス、ロシア、
日本…と言ったメンバーだったらしいわ。ご夫婦でも、
出身の国が違うから、もっと広がるみたいだね。
主人は今もこれらの方達ととっても仲良しで、一緒に
お仕事しているみたいだわ。

@makoちゃん
そうそう。パリはもっと、だろうね。
本当に人種の坩堝。日本って島国だ~って思うよ。
以前の私のスタージュ先もアルジェリアのハーフとか、フランス領ギニア人とか、そういう人がいました。
逆に純粋なフランス人ばかりのところよりも働きやすいかもね。

@やすこさん
そうなんです。こっちに来てみて、つくづくそう感じます。そして、アジアは遠い!
フランス人には中国も韓国もタイも日本もアジアはみんな同じ。分かってもらうのは少し難しいです。
ヨーロッパまではそう遠く感じないけど、私たちもアフリカはどこにどの国があるとか、どの国はこんな特徴があるとか、よく分からないですもんね。
そして、セネガルの位置がイマイチ分かっていない私。。。

@sakuraちゃん
sakuraちゃんちはインターナショナルだね。
さすが、頻繁に海外出張に行ってらっしゃるだけある!いろんな国の人と関わると、文化の食い違いもあるけど、楽しいよね。
セネガルのご飯を食べて、ああ、それほど日本と変わらないものを食べるんだなぁ~ってちょっとアフリカにも親近感が沸きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SALON DU CHOCOLAT | トップページ | フランス家庭料理 »