2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.30

咲き始め

ここ数日、穏やかに晴れた日が続いています。我が家の近辺では3月24日(25日だったっかも?)に桜の開花宣言が出されていました。

暖かくなって、寒くなって、また暖かくなって、近所の公園の桜もチラホラ。再度寒くなったお陰で、咲き始めた桜がゆっくりと開いてくれるので、長い期間、花が楽しめそう。

P1040916

まだつぼみがほとんどですが、今年は桜をゆっくり楽しめないかも?と思っていたので、少しでも目にすることが出来て、ぽかぽかの春の陽気を楽しむことが出来て、それだけでも嬉しい!

P1040923

こうなるとお弁当を持って、お出かけしたくなるなぁ…(←どんどん欲が出てる)。

Photo_3  ←ランキング参加中♪

2009.03.29

もち米のシュウマイ

TOMATEは野菜好き。おやつがトマトだったり、きゅうりだったりする日もあります。お陰で「野菜を食べなくて~。」なんて悩みは余り無いのですが、肉・魚を余り好んで食べなくて悩むことはしばしば。

そのTOMATEがお気に入りのおかずが、シュウマイ

ミンチなら飲み込みやすいかと思って、ハンバーグをしたこともあるけれど、ハンバーグはイマイチらしい。つい最近まで、「家でシュウマイを作る」なんてことはしなかったのだけれど、一度作ってみると、
「これ、おいしいわ~。かぁか、ありやとー(ありがとう)。」
と言いながら、バクバク4個、5個と食べてくれます(大人一人分相当)。シュウマイの具は、基本的には豚ミンチと海老。それに玉葱や人参、蓮根、タケノコなど、その日によって冷蔵庫にある野菜を適当に…。お肉と野菜を一緒に食べてくれるので、またそれもありがたい。

TOMATEが気に入っているのは、市販のシュウマイの皮で包んだ普通のシュウマイ。
私の買う市販の皮は一袋・30枚入りになっているのですが、適当に具を作るので、大抵、具が余る。そこで活躍するのが“もち米”。適当な量を水に漬けておいて、残りの具を団子にしてまぶせば、具を作る時にあまり量を気にしなくても良いので便利。さらに残ったもち米は、ご飯を炊く時に入れてしまえば良いので、無駄になりません。

続きを読む "もち米のシュウマイ" »

ルセット@シュウマイ 2種

P1040827_3 市販の皮のシュウマイともち米のシュウマイ2種です。具は同じで、皮で包んで、さらに余った具にもち米をまぶします。

野菜は好みの物でOK。我が家でも毎回、違うものが入ります。多めに作って、冷凍しておけばよいので便利です(もち米のシュウマイは一度蒸してから、冷凍した方が良いです)。

《材料・約50個分》

シュウマイの皮  30枚入り1袋
もち米  1カップ(水に1時間ほど漬けておく)

豚ミンチ  300g
海老  10尾
生椎茸  大3枚
人参  1/3本
タケノコ  50g
玉葱  1/2個

グリーンピース  30粒

酒(あれば紹興酒)  大さじ2
片栗粉  大さじ2

A) 醤油  大さじ1  
   塩  小さじ1/2
   鶏がらスープ  大さじ3~(好みの硬さに調節)→顆粒のスープの素+水でOK
   卵白  1個分
   ごま油  少々

続きを読む "ルセット@シュウマイ 2種" »

2009.03.27

サブレ 3種

無性に食べたくなったこの3種類。

P1040876

サブレ(紅茶・アーモンド・胡麻)

昨年以来、久しぶりに作りました。生地を仕込んでさえおけば、いつでもカットして焼けばいい、という便利な点も気に入っています。
胡麻と紅茶のサブレが食べたくなって、「これでもか!」というほど、それぞれの香りがしっかりとするものをイメージしていましたが、紅茶はちょっと香り不足。

バターは発酵バターを使いました(そういえば、昨年はこれが手に入りませんでした)。元のレシピは有塩バターを使っているのですが、私は無塩を使って、その分、美味しい粗塩を生地に少し加えています。
砂糖はきび砂糖を。甘みもソフトで、素朴な味わいです。

次回は緑茶(抹茶かも?!)サブレもいいなぁ、なんて考えています♪

Photo_3  ←ランキング参加中♪

2009.03.24

イベント終了

昨年のイベントに続き、また“母のお友達の会”がありました。

私は食事担当、仕事の休みが重なったCURRYはデザート担当で、前日から二人でキッチンに立ちっぱなし。

今回のメニューは…
まずはオードブル盛り合わせ

1)ケーク・サレ (ベーコン・松の実・パルメザンチーズ)
2)生ハム・苺
3)ピクルス
4)ドライトマトのコンポートと鴨のパテのカナッペ

続きを読む "イベント終了" »

ルセット@豚肉の紅茶煮

P1040864_2 FROの友達のお母様の定番料理だというこちらのお料理。一度、ご馳走になって、真似をして作ってみたら、家族に大好評。我が家でも定番メニューになりました。前日から準備してタレに漬け込んでいても、食べる当日作っても美味しい一品です。

タレは黒糖を使いました。付け合せのお野菜にもタレをかけて、一緒にどうぞ。

《材料・4人分》

豚肉(肩ロース・塊)  500gくらい

紅茶ティーバック  3パック

付け合せ キャベツ・きゅうり等

からし

《タレ・材料》

酒  100cc

みりん 50cc

黒糖  15g

薄口醤油  40cc

濃口醤油  25cc

水  50cc       

続きを読む "ルセット@豚肉の紅茶煮" »

2009.03.17

五穀ご飯

最近、我が家では雑穀ご飯を食べています。

テレビのコマーシャルで“十六雑穀”を見ていて、美味しそうriceballに見えたので、気になっていたところ、スーパーで五穀の雑穀ミックスが売っていたので、試しに購入。

ちなみに、五穀の中身は、押し麦・もちきび・黒米・発芽玄米・ハトムギ

以前、TOMATEのアレルギーが気になっていた頃、キヌアを買って、ご飯に混ぜて食べてみたこともあったのですが、その時は「白ご飯の方がやっぱり美味しいね。」(健康に良くても、美味しくないものは続けられない私達夫婦…)と、止めてしまいました。

今回の五穀ご飯は、白ご飯のように、毎日食べられる美味しい雑穀ミックスで、TOMATEも「このごはん、すき!」と言って、バクバク食べています。TOMATEが“好き”と言って食べてくれるなら、白ご飯よりも色んな栄養が入るので、いいなぁ~、なんて、単純な理由で続けています。

続きを読む "五穀ご飯" »

2009.03.11

ルセット@三色ちらし寿司

P1040729_3 《寿司飯・材料》

米 5合

水 炊飯器指定よりやや少なめ

出し昆布 5~6cm角 1枚

酒・みりん 少々

(A) 米酢 1/2合分

   砂糖 大さじ5

   塩 小さじ1/2

   ちりめんじゃこ 適量 50g程度?

《寿司飯・作り方》

1) (A)以外の材料を炊飯器に入れ、炊く。

2) 炊き上がったら、(A)を合わせ、寿司飯にしておく。

続きを読む "ルセット@三色ちらし寿司" »

2009.03.03

ひな祭り

去年はフランスにいたのを良いことにスルーしてしまいましたが、今年はちゃんとしてあげよう!と早めの時間からキッチンに向かいました。

作ったのはお寿司とハマグリのお吸い物だけですが、肝心のTOMATEが風邪気味。食欲はあるものの、ハナタレの可愛そうな状態での写真撮影、となりました。

P1040732

大人は普通のちらし寿司。TOMATEは一人分だけ、ケーキ風に押し寿司を作りました。ひし形にすればよかったのですが、型になるものがなく、ココットで丸型に…。

続きを読む "ひな祭り" »

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »