2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« しばらくぶり | トップページ | 2010年 »

2010.12.21

2010年最後の大仕事

シュトーレン作りもひと段落したところなのですが、またまた母のお友達の会が催されました。
ランチ担当はもちろん私。

ここ数週間、ずっとメニューを考えていたのですが、思いつくのは時期的にやはりローストチキン
本当にそうしようかと思いましたが、焼いた後、さばいてサービスするのがちょっと手間かな?とか思って、止めました でもクリスマスを意識したメニューで…

P1120619

前菜は大盛りにしました。順番にサービスする余裕がないことと、総勢6名+私だったので、テーブルのスペースの都合で。。。

↓↓長文です↓↓

P1120622_3

ちっちゃく色々食べれたら楽しいなぁ~って思っちゃうのは女心でしょうか。
前菜は全部で7種類。

1)カナッペ4+1種
   奥から ゆで卵とケイパー バーニャカウダソース
        ハムのゼリーよせとコルニッション
        フレッシュハーブ入りクリームチーズといくら
        茄子のパテ
        フォアグラのテリーヌとアルザスワインのジュレ

ハムのゼリーよせやフォアグラ、ワインのジュレは市販品。茄子のパテは、↓の本を参考にしました。

アミューズと先付319―最初の一皿、134店のアイデア

やはりプロの味。好評でした。

P1120623

2)まぐろのマリネ

ここで覚えた一品。しっかりとレモンを効かせて、さっぱりと仕上げました。
前日から用意していたら、マグロの身が締まり、中まで白く色が変わっていました。まるで火を通したみたいに。長くマリネしすぎるのは良くなかったみたいです。

P1120624

3)3種類のお豆のサラダ

ちょっとカレー風味にしてみました。お豆は、ひよこ豆、レッドキドニービーンズ、大豆です。セロリと玉葱のみじん切り、コリアンダーの葉を少し加え、米酢、オリーブオイル、カレー粉、塩、胡椒、レッドペッパーで味付け。食感に変化を出す為に、蓮根もさっと茹でて、刻んで加えています。

P1120632

4)深谷葱のポタージュ

毎年、この時期、母のお友達から段ボールで届く深谷葱。太くてしっかりとして美味しいです。緑の部分も食べられるのですが、白いポタージュに仕上げたくて、白い部分だけを使いました。
あとは玉葱、ジャガイモ、ブナピー(白いシメジです)。白い野菜ばかり。

さてさてメインは…

P1120629

5)鴨のロースト ゆで野菜とジャガイモのピュレ添え

鴨肉はフランス産のマグレ・ド・カナールをグルメミートワールド で購入。前菜のフォアグラのテリーヌもお世話になりました。新婚当初から時々、こちらでお肉を買っていたのですが、知らない間に色んなメディアに出られていたみたい。結構有名店なのかな?

ソースは赤ワインとミカンのソース。
赤ワインに玉葱、セロリのみじん切りを加えて、煮詰めて、蜂蜜、ミカン汁をで甘みを出しました。

ゆで野菜は、和のものを使いました。蕪、蓮根、京芋(長い形の里芋)、ブロッコリ、プチトマト。葉っぱはクレソン。コンソメブイヨンで茹でただけなのですが、他のものがしっかり味だったので、美味しかったです。バターとか絡めちゃわなくて、良かった~。

ジャガイモのピュレはナツメグで香りづけ。

デザートはもちろんシュトーレン

***********************

前日から買出し、仕込み。当日は朝、TOMATEをは保育園に送り込み、POMMEは調理中、「だっこ~、だっこ~」と言っていましたが、まぁまぁなんとかキッチンの片隅で遊ばせながら、準備する事ができました。

今回も喜んでいただけたみたいで、ホッと一安心。
夕食は超手抜きで…子供たちはレトルトのアンパンマンカレー(でも、二人とも、かなりがっついていました)。大人は↑の残り物。

今回、迷ったのがパン どうしてもこのメニューだと、ご飯、って訳には行かないので、、、でも、当日朝にパン屋さんに走る時間は無いし、、、と思っていたら、、、買い物に行った際、近所のスーパーに入っているチェーン店のパン屋さんに、店頭で焼いたのではなく、明らかに「工場で焼いてきました」という感じの袋詰めのハード系のパンを発見!普段ならこういうのは絶対に買わないのだけれど、なんとなく「これ、良いかも?」と直感!今回、買ってみました。
しかも、レジで「明日食べたいんですけど、冷凍した方が美味しく保存できますか?」と聞いたところ、店員さんが「これ、冷凍したものがあるんですけど、そちらにされますか?」と。。。
どうやら、工場で焼いて、袋詰めして、冷凍して、それを出荷して、そのまま店で解凍して、店頭に並べるシステムになっているらしい。
もちろん店頭で焼いているパンもたくさんあるのだけれど、私の働いた店では生地を冷凍したものはあったけど、冷凍したパンが工場から届くとは、ちょっと驚き。
とにかく、今回はその冷凍パンを頂いて帰り、当日解凍して出す事にした。

そうすると、意外や意外、結構イケる、このパン。これなら“お客さんが来て、ランチにパン食”って日に、当日、バゲットを買いに走らなくても、良いや~ん!!

…って、良いことに気付いた!と結構ご満悦だったけど、私、もうすぐ引越しなんだった、、、と、この長々書いたパンの解説が無意味だった事に、今、気付いた 
み、み、皆様ご参考にぃぃぃ。。。

昨日と今日は、ほんっとに忙しかった!でも、楽しかった!
とりあえず大仕事が終わった~!!バンザーイ 

« しばらくぶり | トップページ | 2010年 »

ルセット@お惣菜」カテゴリの記事

おもてなし」カテゴリの記事

コメント

おもてなしお疲れ様でーす!
クリスマス準備の参考になりました♪
FRO家は和食器が多いのかな?オードブルのプレートが
味があります~!

冷凍パン、輸入品などに多いですが、国産でも
その状態なんですねー!(驚)。
でも冷凍ってすごいですよね。味が一番落ちない方法な気がします。
このお店、チェーン店の中では結構好きです♪

FROちゃん、いつものことながら、すっご~い!!!
感動ものです~。
主人が一緒に↑を見て、「凄いな~♪芸術家だね。」と言っていました。私も同感。
自分の妻との差を感じずにはいられなかったんだと思うわ。エへへ…(笑)

私もそのランチに混ざりたかった。美味しそう

tomoちゃんのシュトーレンはママ友さんたち大喜びだったよ。
特に食べることが大好きなメンバーは、これどこで買ったの?って聞いてきたぐらい。
来年はないと思うと寂しいよ

すごい腕前
何時の間に あの。。ちゃんが すばらしいね。
血がつながっているとは 思えない。

帰国した時楽しみにしています。

美しい!!!
見てるだけで、テンション上がりました
料理はもちろん、器もとてもきれいですね。
身体全部で楽しめそうなランチです
私もテーブルの端っこに座って、
知らぬ間にお客様で混じりたい。

@マイキーさん
もう我が家はクリスマスはおしまい気分です 大人はしっかりこの日にお料理を楽しんだので、あとは子供たちのプレゼントで終わらせようと思っています(笑)
実家は和食器ばかりです。母の趣味で。でも和に洋のものを合わせてもイケますよね!
ちなみにお褒め頂いた陶板は父の作品です。

冷凍パン、ちょっと種明かしを聞くと引いちゃいますが、家で冷凍保存することを思えば、同じかな?って。。。
リトルマーメイド、全国区なんですね。知らなかった。

@sakuraちゃん
いやいや、sakuraちゃんの細やかな心遣いに、私はいつも感心させられているのですよ。
クリスマスカードもありがとう!今年は殺風景なクリスマスなので、早速飾らせてもらっているよ~!

@ぐんさん
ふふふ。またいつか、ぐんさんにも腕を振るうわ!

シュトーレン、たくさんありがとうね。喜んでもらえて、良かった!せっかくのクリスマス会が、シュトーレンのお陰で台無し…なんてことになったら責任重大だったもんね。
今度は3年後になっちゃう。ご迷惑おかけしますが、忘れないでね

@sachikoさん
いつもは普通のご飯しかお出ししていないので、、、たまにはご馳走を作っておくね。
あとはお節です。来年はどんなのにしようかな??

@CHIKOさん
ふふふ。いつでも大歓迎です。
器は実家のなので、母の趣味ですが、骨董や作家もの、色々和食器がそろっているので、盛り付け甲斐があります。普段使わない良い食器を奥から出して来て、盛り付けるので、楽しいですよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しばらくぶり | トップページ | 2010年 »