2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます! | トップページ | Je suis bien arrivé à Marseille. »

2011.01.08

アメリカで一番と言われているケーキ

年末年始美味しいものシリーズ、第2弾!!じゃじゃーーん!

*******************************

クリスマス頃にアメリカに住む友達がわざわざ送ってくれたコリン・ストリート・ベーカリーのフルーツケーキ

Fruit_cake_1

じゃじゃーーん!なんと缶入り!

缶にぎっちり入ったケーキ。直径20cmくらいはありそうな大きさ。正直なところ、アメリカで一番美味しいらしいと聞いても、「アメリカで、、、でしょ?」と失礼な事を思っていた私。ゴメンねー、Eさん!
見た目も甘そうな、毒々しい赤・緑とかで…。ゴメンねー、Eさん!

Fruit_cake_3

毒々しいと思っていたわりに、ちょっとおめでたそうな感じもするので、元旦に家族で封を切りました。

赤・緑の毒々しさ(しつこい!)はどこへやら。緑のパイナップルコンフィ、美味しいじゃない?!すっごく甘いのを想像していたのに、丁度良い甘さ。フルーツがぎっちりつまって、シュトーレンかベラベッカみたいな感じ。奇麗にカットしてあるのも嬉しい。ペカンナッツもたっぷり入っていて、ナッツとフルーツが生地より多い感じ。

Fruit_cake_2

これは新鮮な味!お・い・し~
ついつい二切れ目も行ってしまいました。

確かにこれはアメリカ一!なはず。
調べてみると、アメリカ・テキサスで100年も前から作られているフルーツケーキなんだって!天然ペカンナッツやパイナップル、パパイヤ、レーズンなどこだわりの材料を使っているとか…。

アメリカから年末年始、帰省されていたEさん、珍しいお菓子をどうもありがとう!ずっしり重くて、持って帰ってくるの、大変だったんじゃない?
家族で美味しく戴きました。本当にありがとう!

さぁ、まだまだ続く年末年始美味しいものシリーズ。次回はかな?

« あけましておめでとうございます! | トップページ | Je suis bien arrivé à Marseille. »

」カテゴリの記事

コメント

へ~知りませんでした
しかも缶に入っているなんて!

アメリカにもそんな美味しいケーキがあったんですね 笑

私も調べてみようっと

年明け早々風邪ひいて連休が潰れちゃいました(><)
こちらでも、今年もどうぞ宜しくお願いします♪

このケーキは初めて知ったのですが、なんとも斬新な
ラッピング!
こういうセンス、アメリカ人て得意ですよね~。
すっごい雑な感じなのに(笑)センス良く仕上がっちゃうの。
感覚的な部分では戦えないって思うことしばしばですよ~。

ああそして、堪らなくおいしそう。
確かに、ずっとじゃ辛い食べ物も多い国ですが、たまに
むしょうに食べたくなる美味しさを生み出す国なんですよね。
全般的に塩が濃く、甘い物も必ず塩が入ってるのが・・・
なんですが、どうにも中毒性のある物が多くて困ります!
このケーキは、素材にこだわってナチュラル系なのかな?!

なんか、妙に心惹かれるねー

このコメントを読む頃にはもうフランスにいるよね。
忙しい中、2回も写真を送ってくれてありがとう。
送別会以降にバッタリと倒れてしまったおかげで時間をロスした分、お礼を言う余裕も無く申しわけなかったです
夏に遊びに行けるように頑張るわー
マルセイユ便りを楽しみにしています。

@Naokoさん
返信がすっごく遅くなりました。Naokoさんちならお取り寄せも簡単ですね。
一度是非お試しを!!

@マイキーさん
返信が今更・・・ですみません。
本当にこういうセンス、アメリカらしいですね。
アメリカには美味しいものはないと思っていた私も、反省させられました。
HPを見たところ、素材にこだわっているみたいですね。確かにドライフルーツ、すごく美味しかったです♡

@ぐんさん
返信が遅くなってごめんね。
一度に写真、送れなくて、ごめんね。
こちらに着いて、半月。何とか楽しく生活してるよ!

なんだか惹かれるでしょ?年に決まった数しか生産しないみたい。
日本でも取り寄せできるみたいだよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます! | トップページ | Je suis bien arrivé à Marseille. »