2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 晴れ男来たる! | トップページ | Côte d'Azur »

2011.05.07

La Camargue

両親が到着した翌日、車を借りてカマルグへ向かいました。

カマルグはアルルで二股に分かれるローヌ川(プチローヌとグランローヌ)の間にある湿地帯。
塩で有名なところでもありますが、今回、私が見たかったのはフラミンゴ。天然のフラミンゴがたくさん見られる、と言うので、楽しみにしていきました。

まずはカマルグ自然公園内にあるStes-Maries-de-la-Mer サント・マリー・ドゥ・ラ・メールという街へ。

Stesmariedela_mer

まず第一の目的地だったこの場所まで、マルセイユから車で1時間半ほど…と、ナビゲーションに出ていたので、午前中には出発して、街のどこかでハムやチーズ、パンを買って、みんなでピクニックしようか、と準備万端で出かけました。

が、、、カーナビの「この道を右折。」「この道を左折」の、この道を1本間違えて高速道路の出口を間違えたり、行きすぎたり、、、結局ぐるぐる遠回りして、2時間以上掛かって到着。(行けただけ良かった。)
ピクニックは車の中でのサンドイッチに変わりました。

サント・マリー・ドゥ・ラ・メールに着いてみると、お土産屋さんと観光客目当てのレストランがズラッと並ぶ観光地でした。

レストランはどこもパエリアを売りにしていて、スペインに近いことを感じさせられます。
ああ、パエリア食べたかったなぁ。

Stesmariedelamer_2_2

お土産屋さんを散策した後は、カマルグ自然公園をドライブ。

とにかく広い広い湿地帯が続くので、車で回るのが良いかな?と思っていましたが、車だと周囲をぐるりと回るだけ。
湿地帯の中を散策するにはコレ↓が良いみたい。

Camargue1

でも車からでもフラミンゴは見られました。

Camargue2

とりあえず、私はこれで満足。

馬でなくてもレンタサイクルもあるようですが、子連れではどちらも難しく、私たちは車で周囲を回るに止まりました。

Camargue3

帰り道はグランローヌ川を渡らなくてはならなかったのですが、「橋がないからかなり遠回りしなくちゃいけなさそう。」というCURRYの言葉で、また時間が掛かる事を覚悟していました。
車で走っていると、道が急に二股に分かれて…一方は「予約」もう一方は「予約なし」と書かれていました。

訳が分からないまま予約なしの道に行くと、その先には誘導する人がいて、言われるがままにその先へ進み…、気づくと…

Camargue4

フェリーに乗っていましたship
↑車を降りて、振り向いた先の景色。

このフェリー、対岸に渡るためのフェリーで、形もまるで道路。
ほんの5分ほどの船旅でしたが、思いもよらぬ事に家族中、大騒ぎ。
いやいや、面白かった。

そうして、帰路は時差ボケの父母とお疲れの子供たち、運転手への思いやりに欠ける私は車内でsleepy熟睡sleepy
CURRY一人、頑張って運転してくれていました。

お疲れ様。

« 晴れ男来たる! | トップページ | Côte d'Azur »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴れ男来たる! | トップページ | Côte d'Azur »