2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 浦島太郎 | トップページ | バカンスはパリへ »

2012.03.14

Lubéron ②

リュベロンに行ってからすでに1ヶ月経ってしまいましたが、途中のまま終わらせるのも嫌で、そうするとリュベロン話をしないと、先に進まなくて、、、ブログが止まっていました~。

フランス生活、色々あるのにもずいぶん慣れましたが、近頃も予期せぬトラブルが続いていて、アップアップしております。
実は今日は洗濯機の排水ホースから水があふれて、そこらへん水浸しcrying CURRYが休みで家に居てくれて良かった。ホースを持って、あふれてくる水をシャワーの排水に流しながら「おとーさーーん!おとーさーーん!」と叫び続けていました。

その後、排水はちゃんと流れるようになったのですが、水回りのトラブルはもういやです~bearing

さて、気を取り直して、リュベロンの続き。

目的地ルールマランは小さなお城のある、山に囲まれた、小さな町でした。
観光地なので、お土産屋さんやレストランが、日曜日でも開いていました。

Luberon_4

シベリアからの寒波がやってきて、寒さが続いたあとの、「ああ!暖かくなってきた!」という日曜日だったので、季節外れの割に、人出がありました。

かわいらしい小さな町でしたが、POMMEの興味は駐車場前の公園。散歩した後に「公園行きたい!」の希望で、しばらく滑り台やブランコで遊んでいました。

お昼ごはんを食べた後、お城を見に行こうと向かいました。

Luberon_5
お城の前のこの芝生広場に行ってみましたが、行って失敗…。馬のブツがゴロゴロしていました。

POMMEに「あぶない!」「あぶない!」と言い続けて、避けながら逃げてきました。

お城の中には入らなかったのですが、お城の裏手にはプロヴァンスならではのこんな木がたくさんありました。

Luberon6_4
オリーブです。

途中、見かけたワイナリーでも「ワインとオリーブオイル」と表示されていて、この辺りのお城ではお抱えブドウ畑とオリーブ畑があったようです。

お城の周りを見た後は、お友達の家に泊っていたTOMATEを迎えに行きました。
途中、馬や羊を見つけてはPOMMEは大喜びでした。田舎に来るとこういう楽しみも良いですね。

今度は夏に!リュベロンドライブに行きたいものです。CURRYも「結構近いね。」と次回を楽しみにしていました。

« 浦島太郎 | トップページ | バカンスはパリへ »

日記」カテゴリの記事

コメント

馬のブツは怖いなcoldsweats01
ちょっと遠出しただけで風景が変わるっていいね。
水のトラブルは、パリのアパートに居た時にトイレが詰まって困ったよdespair
結局最後まで直しに来てくれなかったしさ。

@ぐんさん
そうなの。少しマルセイユから離れただけで、景色が変わるでしょ。
水のトラブルはこっちではつき物なんだけど、ドキドキするよ。大家さんにも隣人にも迷惑がかかるしね。。。
で、修理屋さんに頼まず、自分である程度のものは処理しちゃったりするしさー。
今度からはこまめにパイプ掃除をしようと心に決めました。

私ももう一度、ゆっくり行きたい!連れてってー!(笑)

@angelique tomokoちゃん
ツアーで回るとガイドさんの説明が付いて良いけど、ブラーっと回るのも良いよね。
今度、来た時はゆっくりドライブしよう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浦島太郎 | トップページ | バカンスはパリへ »