2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 退院まで | トップページ | 往復1100km »

2012.08.02

rentrée scolaire

バカンスの突入前日、幼稚園最終日、一枚のリストをもらいました。


Année scolaire 2012/2013 Classes de CP et de CP/CE1


来年度の小学校の準備品リストです。
CP/CE1のところにラインが引いてあったので、TOMATEはどうやら2年生(CE1)との複合クラスになる様子。


リストに並ぶのはバッグに始まり、ペンケース二つ、先の丸いハサミ、UHU(というメーカー)のバトン型ののり、カス入れ付き鉛筆削り、20cmものさし、ホワイトボードとフェルトペンとそれを消すもの、BIC(というメーカー)の青ボールペン5本、HBのえんぴつ5本、などなど。。。まだまだ続く。


大雑把の国フランスですが、こういうときの指示はやたらと細かい。


のりやボールペンのメーカーが決まっていたり、色ペンの太さが決まっていたり、ポシェット入り、とか書かれていたり、先の丸いハサミ、とか。
ノートもサイズもページ数もが決まっていて、さらにビニール製のノートカバーなるものがある。
ノートカバーは色まで指定されている。科目によって色分けするのかもしれない。


幼稚園の時からなのだけど、子供たちが1年間に使う用のコピー用紙もこの中に含まれる。一人につきA4の用紙を500枚(ひと束)用意する。そしてチョーク一箱、というのもあったので、これもきっと先生が使うんだろうな~。


幼稚園ではティッシュやコピー用紙、キッチンペーパーも、年度初めに提出する。
公立だし、無料だし、こういうのは親の負担なんだな~って思っていたら、公立に限らず、私立でもこういうものは親が用意するらしい。
授業料の有無は関係ないのね。


昨日、CURRYが仕事から帰った後、近所の大型スーパーへ、このリストを持って出掛けた。


今ならどこのスーパーででも特設会場が設けられていて、バッグ、ペンケース、文房具などがズラリと並んでいる。
バッグだけは、7月初めに種類が豊富なうちに選ぼう、と言って、ディズニープランセスのバッグを買っておいた。
女の子なので、選ぶのは何でもピンク。
私が子供の時は母のこだわりで、紺色のランドセルだったし、キャラクター物はほとんど買ってもらえなかった。その反動なのか、マルセイユにいるから世間の目が気にならないのか、私は余りこだわりなく、TOMATEの好きな物を選ばせている。


そして、今日はその名前書き。
日本みたいに便利な名前シールとかはないので、全て手描き。
この大変さは日本でも同じだよね。

Img_4519_2

日本にいたら勉強机やランドセルを準備するところなんだろうけど、机は友達からのもらいものがあって、0ユーロ。それ以外の諸々の買い物合わせて、200ユーロも掛かってない。
棚くらいは買ってあげなくちゃ。


卒園式も無く、入学式も無く、当然、そのための(母子ともに)服も無く、味気ない気もするけど、経済的なのは良い。


« 退院まで | トップページ | 往復1100km »

子育て」カテゴリの記事

コメント

フランスらしいといえばらしいですねほんと笑
大雑把なわりに変なとこ細かいっていう…笑
もうTOMATEちゃんも小学生になるんですねぇ。。。早いなぁ。今でもおかあさんといっしょ=TOMATEちゃんですからね、他の誰でもなく。
たまにあえて見てますからね~笑
あっというまにどんどんおっきくなりますねー!!!
POMMEちゃんもおっきくなってんだろうなぁ~(^_^)


たまにNHKみると

@よーよーちゃん
POMMEももう3歳だよ。ベラベラしゃべってるよ~。
こちらは性格がCURRY似で、なんでも一人で楽しめるタイプ。
TOMATEは今もよーよーのこと覚えてるよー。折り紙とかしたって。
おっきくなりすぎない前に会わなくちゃねー。

TOMATEちゃん、小学校入学おめでとう!
ちょっと早いかな?(笑)
私は入学準備が楽しかったのを今でも覚えてるよん。
そちらは何でもカラフルで、学校生活が楽しくなりそうで
良いね~。
私はCMで、「このランドセルはA4サイズが楽に入ります…。」
みたいなことを言っているのを見て、時代は変わったな~、
なんて思っています。
私の時は、B4やB5のプリントだったわ…。ふふふ。

@sakuraちゃん
ありがとう!
日本も教科書が大きくなって、プリントのサイズもA4なんだよね?
少し勉強できる環境を整えてあげなくては、と、棚を買ってみたりしてるけど、、、フランス語の宿題、見てあげられるかな??今から心配しています。

TOMATEちゃん、小学生になるんですね。
フランスでは、卒園式も入学式もないんですね。
その身軽さが、何だかいいなとおもってしまいます。
文具、色が取っても綺麗ですね♪

2年生との複合クラスということは??
同じ教室で、他学年と学ぶという感じですか?
日本と感覚が違いますね。

@CHIKOさん
入学式が無いのはなんとなくガッカリです。親が感動して涙を流す卒園式も私が体験できないのは残念ですが、準備が要らないのは楽ですね。
複合クラスはよくあるみたいなのですが、どうなるのか始まってみないと分かりません。
心配事はたくさんですが、子供たちが楽しんで通ってくれたらそれが一番ですよねー。

もうすぐだね。
Tomatoちゃんの学校はこだわりが多いね。
うちはけっこう大雑把かも。
はさみだけは「先のまるいの」だけどね。

双子の間でほとんどのものを色違いにしたんだけど、
お店で色の選択で喧嘩するし、旦那はさじを投げてどこかへ消えるしで
切なかったわ~。
名前書きはまだ途中。来週やんなくっちゃ。。。

式はないけど泣かないようにね!
って自分もだけど。

おめでとう&お疲れ様なのね!

随分用意するものが多いのねぇ。。ま、うちもまだ用意してないから
どれくらいやらなきゃいけないのか分からないのだけど・・・。
ところでFROさんのランドセルは紺?!私よりすごいわ~。
ランドセルって、私の頃はみんな同じところで買ったの?っていうくらい
おんなじ赤と黒でさ、変わったランドセルなんて持ってる子いなかったんだよ。
私は親の好みでしぶーいふかーい色の赤で、明らかに浮いてたし、
潰されたりして辛かったわ。
大人の目では、クラリーノのテカテカよりそっちのがカッコいいんだけど、
ちび太には、あまり他所の子と違うのを持たせるのは・・・って思っちゃう。
でも今の日本はすっごくカラフルなのね。良い時代になったな~って思うよ。

卒園式や入学式は確かにお金かかるんだけど、節目だからやったら
やったでいいんだよね。勝手に1日目は着物着て登校してみるとか?!

@ゆーさん
いよいよ近づいてきたねぇ。
うちの子はイマイチ様子が分かってなくて、今日も「EくんとTくんも同じクラス?」と。。。
当日は大荷物(そちらは2倍だね)だけど、頑張って運ばなくちゃねー。
色々教えてくれて、ありがと~。

@マイキーさん
この買い揃えたもの、どうするのかな?って思っていたら、なんと初日に全部学校に運ぶんだってー。そして学校で保管するそうな。。。
おも~~い><


私のランドセルは紺で、やわらかい革のだったわ。高かったんだろうけど、テカテカの赤いのに憧れたよねー。
母は今もこだわりの人で、人と同じはイヤ!な個性派だから、気に入っていたんだろうけど。。。TOMATEには「お友達も持ってる」って欲しがるものをつい買ってあげたくなっちゃう。


入学、入園の日は一応新しい服を買ってあげた。でも普段着ね。今後も毎日着れるような。。。私は~~~、ジーンズでいいかなー??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 退院まで | トップページ | 往復1100km »