2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« Rome | トップページ | La fête d'anniversaire »

2013.04.10

コルシカ料理

南仏にいるとコルシカ料理の店も珍しくありません。
マルセイユ市内にも何軒かあります。

余り外食はしないのですが、夕方に用事があったので、その帰りに夕食を食べて帰る事にしました。
この店、2回目なのですが、できればもう少し頻繁に足を運びたいところ。でも、店が開くのがなんと8時!9時にはCURRYも子どもたちも就寝なので、なかなか行くことができません。

Img_6407
私とCURRYはコースを頼みました。まずはシャルキュトリーののったサラダ
さすがコルシカ!この上に乗ったハムと言うか、サラミと言うか、まーそれがたまらなく美味しかったです。食い意地の張った母は子どもたちに分けたら取られる!と思い、あげないようにしていましたが、結局POMMEに「交換して」とお皿を替えっこさせられて、食べられました。

コルシカ島は島なのですが、海の幸よりもこういったソシソンの方が有名です。

Img_6411

Soupe Corse コルシカ風スープ

お豆、ジャガイモ、ブレッド(青菜)、人参、セロリ、豚バラ肉などが入ったスープ。確か9時間煮込むと言っていたような、、、〈記憶があいまい)。
このスープ、このお皿に5杯分くらいが器に入ってきます。自分でおかわりします。それをなんと、TOMATEが「美味しい!美味しい!」と3杯も!!凄い勢いで食べました。

Img_6413
お皿にはコルシカのマークが!
スペアリブの蜂蜜味のロースト
3種類の中からメインを選べます。CURRYはブロッチュというコルシカのチーズのオムレツ(子供たちに半分取られる)。

これにデザートが付いて20ユーロでした。
子どもたちのスープは12ユーロ。分けたので、1人当たり6ユーロで済みました。

家族経営らしきこの店、愛想の良いママンが迎えてくれ、食べている時も時々声を掛けてくれ、気遣ってくれます。

お隣のテーブルではシャルキュトリー(ハム)の盛り合わせを分けっこしていました。魅力的だったなぁ~。
TOMATEがスープをとても気に入っていたので、また行くことになるでしょう。


Le Terroir Corse
20 Place Notre Dame du Mont, 13006 Marseille
04 96 12 07 26

« Rome | トップページ | La fête d'anniversaire »

restaurant」カテゴリの記事

コメント

いや~、美味しそうだなあlovely
最近、何か美味しいものを食べたいなあって思うんだけど、何が食べたいのかがわからないんだよねthink

ぐんさん
日本は美味しいものがありすぎるよ。焼き肉、焼き鳥、ラーメン、お好み焼き、フレンチ、パスタ、お寿司、中華、、、、なんでもあるし、美味しいレストランもたくさんあるもんねぇ。
あんまり外食しないけど、美味しいもん食べに行ったらメモ代わりに書こうと思います。

お腹が減っている時に、このブログを読むと
大変つろうございます…。
そうよ、今の私…はらぺこなの。
主人がお仕事からまだ帰ってこないのよん。
土曜日の夜8時近いのに…。おかげで夕食は
おあずけ状態。キャーって感じ。
コルシカ料理のこのレストラン、本当に美味しそう。
お口の肥えたお姫様達(勿論FROちゃんを含みます)が、
「美味しい!」と言うんだもの。それは本物だね♪

sakuraちゃん ご主人の帰りをちゃんと待ってるのね。お疲れ様ー。
お腹減ってる時にこの画像は、、、辛いよね。
コルシカの家庭料理なんだろうけど、ママンの味が美味しいよ。是非南仏に食べに来てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Rome | トップページ | La fête d'anniversaire »