2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« Vacances 2014 | トップページ | 4年目に突入 »

2014.10.13

外国語

9月から新学期が始まり、私も今年度こそは!とフランス語のレッスンに申し込みました。

10月に入ってから申し込んで、子供の都合などで休んだり、、、で、まだ2回しか授業に行けてません。でもすでにやる気低下中…downwardrightdownwardright

少し上のレベルのクラスに入ったのですが、文法はともかく、会話や本読みの勉強をし始めると、まったくついていけてません。
文法をしているときは、昔習った記憶を呼び戻して、再度やり直す感じで、さらっと説明してもらうと、大体思い出せるのですが、会話はそうはいかない。日本人の弱いところだなぁと痛感しています。
プリントを配られて、「問題を解いて」と言われたら解ける。でも話せない。こんなバランスの悪いのは、私だけ。
大体の人は文法のレベルと会話のレペルが一致していて、同時にそれを勉強しているのですが、どうすれば話せるようになるのか。。。

本当に頭が痛い。

そして、アルファベットの国から来ている人は、文法も似ていて、自分の国の単語を、フランス語に置き換えると大体話せるようになり、多少読み方が違っても、読めるのですが、、、
私はそうはいきません。

先生の説明が分からないのは、今のクラスで私だけ。
先生に「みんな分かってるの?」と聞くと「分かってる」と。
質問して私に時間を取られると「あなたは家で、もう一度勉強して来て。来週、分からなかったら聞いてちょうだい」と言われる。これにどうも納得できず、でもその抗議が出来ず、ただただ眉間にしわが寄る。

一つレベルを下げてもらおうかとも考える。

今年度何とか有意義に過ごして、少しでも自信をつけたいのだけれど、、、今日は落ち込み中。

« Vacances 2014 | トップページ | 4年目に突入 »

日記」カテゴリの記事

コメント

FROちゃん、ちょっとは元気になったかな?
恥ずかしながら、私は学生時代に学んだフランス語は見事に忘れてしまっているわ。
参考になるかどうか分からないけど、主人がいつも言っていることがあります。
それは…。文法が身についていないと、会話が出来ている風に聞こえていても、
それは本物ではないし、それ以上は伸びないと。
それに、自分が学ぼうとしている言語の国の人と毎日喋ることらしい。
だから、私にフランス人の知り合いを作れと言うんだけど、主婦の私には
なかなかそうはいかないよん。
ついでに言うと、こんな偉そうなことを言う主人はフランス語は簡単な挨拶くらいしか
出来ませ~ん(笑)
他の言語はいつの間にか出来るようになっているからビックリするんだけど…。
ま、そんなことはこの際関係ないんだけど、文法が出来ているFROちゃんは、
今は苦しいかもしれないけれど、この時を乗り越えられれば怖いものなしだよ。
自信を持って!

sakuraちゃん
ありがとうね!
実はこの後、一つクラスを下げてもらいました。
文法は私には簡単すぎるんだけど、会話はちょうどいい感じ。
文法は上のクラス、会話はしたのクラスと、分けられたらいいんだけど、付いて行けないのは仕方ないよね。。。
でも文法がしっかりと身に付いていないと、伸びないのよ。ホント。
未だに“さかぴー”に教わったことが役になってるなんて、すごいわー。「ça ira」(教科書)も実はまだ使ってる。
友達にはいつも「ある日突然話せるようになるから!」と励まされてます。引き続き頑張るわ!!
ありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Vacances 2014 | トップページ | 4年目に突入 »