2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 日本@2016 | トップページ | 夏休み、始まってます »

2016.06.09

滞在許可証

先週の月曜日、県庁からコンボカシオン(召喚状)が届きました。

20160606_100109

滞在許可証の更新申請をして、数か月待つと届くこの手紙。これが届けば、県庁に新しい滞在許可証の準備が出来ていますよ、というお知らせです。これを持って県庁に行けば新しいカードがもらえます。

私にとっては毎年の作業なのですが、この更新手続き、スムーズに行われるようにだいぶ改善されました。
まず滞在許可証が切れる2か月前に県庁の移民係に行き、申請書と必要書類が書かれた用紙をもらいます。その後、それらを郵送して県庁からの返事を待ちます。大体その間に滞在許可証の期限が切れるので、その場合は仮の滞在許可証が送られてきます。
その後数か月待って、この召喚状が届き、県庁の窓口に行くと滞在許可証が受け取れる、というシステム。

今年で私の滞在は6年目突入。夫CURRYは7年目突入。
通常、合法に、同じ身分で5年以上滞在した場合、10年の滞在許可証の申請ができます。これまでは私は毎年更新、CURRYは3年ごとの更新でした。
その間、CURRYはサラリーマンとして同じ会社に勤め、私は無職ですが、子供たちは学校に通い社会生活に参加。これが私たちの滞在許可証をもらうための一番のポイント。

2月に更新手続きをしたのですが、その際、必要書類を確かめると、窓口ではこれまでの更新と同じと言われました。そこで引かずに、今年は10年の申請ができるはず、と確かめると、「10年希望と書いた手紙を添付して。」と言われただけ。
申請用紙もいつもと同じ。そこで、もう一度別の窓口で、係の人に確かめると、「用紙は毎年のものと同じで大丈夫。最終年の税金の証明書だけ添付して。」と言われました。

窓口で言うことが違うのは、いつものこと。とにかく知りたいのは3年のカード(滞在許可証)でも1年のカードでも10年のカードでも同じ申告用紙なのか、と言う事でした。
それに加え、とりあえず、去年10年ものの滞在許可証を取った友達が提出した、という書類をすべて集め、手紙を添えて郵送しました。
その書類、何かと言うと…

@申請用紙
@10年のカード希望という手紙
@戸籍謄本
@住居証明(電気代の請求書)
@重婚しませんの署名
@最低5年間フランスに住んでいるという住居証明(アパートの契約書)
@最低5年間の所得証明(いつから働いているという夫の仕事先の証明書)
@研修を受けている場合の証明書(私のフランス語レッスンの証明書)
@健康保険加入証明書
@子供たちの学校の就学証明書
@過去3年の税金の申告証明書

そんなところだったでしょうか?CURRYはそれプラス、職場のオーナーに推薦状を書いてもらっていました。

要らない書類もあったかもしれませんが、とりあえず出せるものは全て付けて郵送しました。

待つこと3か月。
早かった!本当に。(思い返せばこれまでで一番早かったかも。通常、仮の滞在許可証の更新をすることもザラです。)

半年は待つつもりで、早くても7月と思っていたのですが、5月末に私の召喚状が、そして今週月曜日にはCURRYの召喚状が届きました。

召喚状に手書きで書かれている数字は、用意する印紙の金額。10年のカードの場合は260ユーロです。(1年だと106ユーロ、3年だと200ユーロ)
印紙と召喚状とパスポートと今の滞在許可証を持って、県庁へ。

あとはスムーズ。

Img_4489

無事に10年の滞在許可証(カード)を窓口で受け取ることが出来ました。

印紙の金額で、大体「10年のカードが出るな」と予想はできるのですが、カードを受け取るまで安心できないのがフランス。
窓口で、「何年のカード??」と何度も確認してしまいましたbleah
窓口のお兄さんも、動揺する私を見て「気持ちはわかるよ、うん、分かる」風な感じでにっこり笑っていました。

これで当分、面倒な手続きから解放です。うっしっし。
一つ大きな用事が片付きました。

« 日本@2016 | トップページ | 夏休み、始まってます »

日記」カテゴリの記事

コメント

FROちゃん、良かったね。
最後まで大丈夫かしらとドキドキしながら読みました。
これから10年。
また色んなフランス生活を経験して、お知らせしてねー!

@tomokoちゃん
こちらもコメントありがとう。
一つ、山を超えた気分。でも私たち夫婦の場合はすごくスムーズだったと思うわ。出るのも本当に早かったし。
これで一安心。またこれからも人生の旅は続く~♬

FROちゃん、10年の許可証のゲット、おめでとう!
また新たな出発って感じかな?
必要そうな書類をとりあえず全部提出したことと、窓口で
何度も何年のカードか確認した気持ちはよく分かる~。
私もきっとそうしたと思う。でも、悲しいかな私には
そのフランス語会話能力が無いわ~ん。(笑)
じゃあね。お元気で!


@sakuraちゃん
ありがとう。
毎年、更新時期になると、色々面倒くさくて、時間が掛かったり、またされてイライラしたりするんだけど、それが解消されたと思ったら、随分ホッとするわ。
とは言え、この手続きも簡略化されたし、県庁の対応も良くなったけどねー。
とにかく第一関門突破!しました!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本@2016 | トップページ | 夏休み、始まってます »