2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 引っ越しました | トップページ | Noël 2016 »

2016.11.04

Arles

前回の続きです。
マルセイユから10月下旬にアルルに引っ越しをしてきました。

アルルはマルセイユと同じブッシュドローヌ県にありますが、一番西の端っこです。隣町ニームはガール県になります。そしてプロヴァンスの一番西の端っこでもあります。
南には塩で有名なカマルグという湿地帯。北にはレ・ザルピーユというちょっとした山があります。
マルセイユと違って、海には面しておらず、それがちょっと残念なところ。
でも、果物や野菜、オリーブの産地が近くにあって、そういう楽しみはたくさんありそうです。

1478022908513_part_1478022908358

アルル市自体は、フランスで一番広い面積を持つ市なのですが、centre villeと呼ばれる市街地は小さく、30分程度でくるっと一周り出来てしまうくらいの広さ。
フランス第二の都市、マルセイユは、今考えると、やはり大都市でした。アルルに越してきて、シーズンオフなこともありますが、やはり街が静かで、治安がいい。観光客でにぎわう夏場は、イベントも多くて、人の出入りも多いですが、今は本当に静か。それでも世界から観光客が集まる街なので、今もちらほら観光客は見かけますが。

アルルで賃貸アパートを探し始めて、まず考えたのは「マルセイユよりも広いところ」ということでした。物価が安い上に、家賃自体もマルセイユで支払っていたよりも少し高くなっても払えるなぁと思ったこともあり、もうちょっと広いところに住みたいと思い、探しました。
結局、今、暮らし始めたアパートは、家賃はマルセイユとほぼ同じですが、広さは約1.5倍になりました。建物が古く、ちょっと床が歪んでいたりもするのですが、新しい建物よりも味があって、私たち夫婦は古い建物が好きなので、築何百年もしているであろう中心地のアパートに決めました。

この写真の闘技場から徒歩30秒ほどのところに住んでいます。

このアパート、タイル全面、シャワー、壁、すべて新しくやり直してくれていたのですが、入居そうそう、あちこち水漏れ発生中です。
すでに2回、修理に来てもらっていますが、まだその後も別の個所から水漏れが見つかり、今も修理待ち状態。
それ以外にも洗濯機置き場に洗濯機を設置したのは良かったのですが、その後、水道の蛇口から水が出なかったり(こちらもすでに修理工事済み)、出してもらって、さあ洗濯しよう!と洗濯機を動かし始めると、排水口が栓(ティッシュやトイレットペーパーの芯で)されていて、水が逆流して来たリ、、、と家の中が川のようになる事態もあり、、、そして今は新しく買ったガスレンジが届いてるけど使えず、かれこれ1週間待ってる状態。
お店で注文して翌々日に配達しますと約束していたのですが、いざ配達員が来てみると「途中で壊れた。あのガスレンジはものすごく壊れやすかった。後日配達する。」と言われ、、、祝日があったりしたので、4日ほど待って再度配達してもらうと、「ガス管はないのか?」と聞かれ、「お店の人に何度も確認したけど、付属してると言われた」と答えると「付属して無いよ。」と。。。、それはじゃあ買いに行って自分たちで接続する、と話して、今度は足の部分を組み立ててもらっていると、足がまっすぐに入らない、と・・・。いくら頑張ってもまっすぐ入らず、部品交換することになりました。
というわけで、現在、ガスコンロは届いているのですが、足が付いてない状態で、使えません😭(現在、カセットコンロとホットプレートで対応中)

ガス、電気、水道、ネット環境、電話がちゃんと整ってるだけでも良しとしないと。
(これも早くから準備していたから、間にあったんですが…)

引っ越しそうそうから色々ありましたが、おかげで色んな人にも会うことが出来、アルレジアン(アルルの人たち)の気質も少しは見えてきた気がします。

とりあえず子供たちの学校も始まり、段ボールもすべて片付き、部屋がすっきりしたところです。
足りないものも色々あるので、これからIKEAに行って買い足したり、壁にフックを付けて物を掛けたり、こまごまとした用事はまだまだあるんですけどね。

今週末はアルルは雨です。この雨の後、グッと気温が下がって、冬がやってくるみたいです。
これから少しずつ、アルルのいいところを見つけて、紹介していきますね~♬

« 引っ越しました | トップページ | Noël 2016 »

日記」カテゴリの記事

コメント

FROちゃん、お引越しお疲れ様~!
お引越しというテーマだったので、「今回はどんなハプニング発生かな!?」と思いながら読みました。
やっぱり途中からドキドキ、ハラハラしてしまった~!
主人が、「本当にFROさんは偉いな~。僕なら無理や~!」と言っていました。私も同感。
【アルル】と言えば、ゴッホの『夜のカフェテラス』『ローヌ川の星月夜』『アルルの跳ね橋』とかを思い浮かべています。
ポン・デュ・ガールも近いのかな?
私が行ってみたいと思っている所にFROちゃんが住んでるなんて、何だか不思議。
また【アルル】のお話を聞かせてね。お姫様達も新しい学校で楽しい生活となりますように。
FROちゃんはお引越しのお疲れが出ませんように。
じゃあね。

sakuraちゃん
どうもありがとう!アルルに引っ越してきて今で3週間ほど。やっと気持ちも落ち着いてきたよ。とはいえ、水漏れ工事はまだ終わってませんが(始まってもいませんが)。
なんだかこういうハプニングにも慣れてきちゃって、逆に楽しくなってきていたりする自分も怖いよね。
マルセイユに比べると、すごく田舎なんだけど、その田舎の良さを見つけられたらいいな、と思ってるよ。ゆっくりだけど、またいろいろ報告するね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引っ越しました | トップページ | Noël 2016 »